品質管理について
辻産業株式会社では、「生コンクリートの配合設計及び製造」を対象に、2000年11月、九州では生コンクリート業界ににおいて初めて、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得しました。また2005年4月には辻産業グループ4社にて環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証も取得致しました。(2007年7月より自主システム運用に移行済)
 住宅性能保証、高品質コンクリートの需要増等の業界を取り巻く環境のなか、九州最大の生産能力を有する設備を備え、全社をあげて品質及び環境マネジメントシステムを推進してまいりました。新JISの認証取得、高強度コンクリート大臣認定を取得し、社員の品質向上に対する更なる意識の醸成と自立的な品質向上活動をより一層推進させるため、ISO9001の認証を返上し、認証期間中に得たノウハウを基に当社独自の品質及び環境管理システムを運用していくことに致しました。今後ともお客様の満足を第一ににこころがけ、品質管理の徹底と推進に全社をあげて取り組み、より一層のシステムの充実させ、的確な運営を行っていきたいと考えています。

 TOP PAGE